【2月上映情報 シネマキャロット】

活動記録

淡路島唯一の映画館で映画を観ませんか??
◎上映スケジュール※チラシに変更があります
※急遽、変更の可能性があります。直前の情報をご確認の上、劇場へお越しください
🥕2/11(金)~2/20(日)

2/19(土)&2/20(日)開催予定
15:20~『神さま、わたしの鉄道をまもって。~三木の紅龍伝説~』
上映後、小西監督、出演者による舞台挨拶

2/19(土)中止 20:00~
『愛について語るときにイケダが語ること』真野プロデューサー、佐々木共同プロデューサーによる舞台挨拶は中止となります

🥕20:00閉館になりますので、
2/11~2/16 18:10~『ひとくず』上映中止
2/19、2/20 20:00~『愛について語るときにイケダが語ること』上映中止

🥕2/15 15:30~『YESTERDAY』諸事情により上映中止

●YESTERDAY(ダニー・ボイル監督)https://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/yesterdaymovie/
”ビートルズが存在しない世界”を描く映画!!絶対見るべき!!
主演のヒメーシュ・パテルの歌声もめっちゃ素敵~映画を観終わったら、1週間はビートルズが脳内でエンドレス…ビートルズが存在する時代に生きてて良かった!と思わせてくれる映画です!!

●ひとくず ディレクターズカット版(上西雄大監督)https://hitokuzu.com/
PG12 シネマキャロットでは昨年4月に上映しました。その『ひとくず』がディレクターズカット版での上映です!児童虐待を真っ向から捉えた作品。ポスタービジュアルから溢れ出てくる叫び。虐待してしまう大人もまた傷ついている。今自分にできることはなにか。監督・脚本・主演の上西さんは取材した夜、一晩でこの映画の脚本を救いを求めて書いた。

●神さま、わたしの鉄道をまもって~三木の紅龍伝説~(小西イサオ監督)https://kamitetsu.dr-ys-office.com/
兵庫県神戸市の中心部からちょうどYの字を描くように線路が続く神戸電鉄。全国に多数あるローカル鉄道の中でも比較的大規模な鉄道。しかし、神戸市から三木市、小野市へ延びる西側の路線、粟生線はピーク時(1992年)に比べると半分以下の利用者数になっている。そのため、経常赤字が続いており、存続問題を抱えている。粟生線が一部でもなくなってしまったら…それではいけない!私達は、映画を通してローカル線の活性化、三木市の魅力をPRすることを考えた。単なる鉄道PR映画ではありません!!監督やプロデューサー、みなさんの思いが詰まった作品です!

●愛について語るときにイケダが語ること(池田英彦監督)https://www.ikedakataru.movie/
R18+ 池田英彦・40歳・四肢軟骨無形成症 スキルス性胃ガンステージ4・趣味:ハメ撮り 
身長 112 センチの青年が人生最後の2年間を凝縮した初主演・初監督作にして遺作!
20年来の友人である脚本家・真野勝成が協力し、2年間で撮影された素材は60時間を超えた。そして池田の死をもってクランクアップ。池田の「僕が死んだら映画を完成させて、必ず公開してほしい」という遺言に従い、真野さんは映画を完成させた。

%%%%%%%%%%%%%%%%
洲本オリオンでは、ご来場時の検温、手指消毒、マスク着用での鑑賞のお願いや、密を避け、十分な換気をした上で、安心してご覧いただけるよう、感染対策を行ったうえで上映しております。
%%%%%%%%%%%%%%%%

やっぱり映画は映画館で!【代表のつぶやき】
2月は・・・本当にたくさんの方に観ていただきたい作品なんです・・・が、
シネキャロcafeもクローズします。飲食不可です。
ボランティアメンバーもシフトも組まず。座席の消毒等には行きます。・・・です。
映画は、素敵です。どんな時代であっても…
1月の1周年祭にお越しいただき、本当にありがとうございました!!

ご鑑賞後『キャロットバウム』『本家たかはし お茶サンプル』
数量限定でお渡しさせていただきます。
おおたしほ

コメント

タイトルとURLをコピーしました